キャンプ ケトル おすすめ

この記事は約2分で読めます。

キャンプはお好きですか?

ここ最近は行っていないのですが、そろそろ動き出す予定です。

キャンプ用品もあれこれ想像しながら買い足していくと楽しいんですよね!(^^)!

その中で、おすすめのケトルを紹介します。

これです↓


ペトロマックス Petromax キャンプ ファイヤーケトル fk2 12544

 

ペトロマックスの【ファイヤーケトルFK2】ですね。

アルミ製なので軽いんですよ。

しかも、短時間でお湯を沸かすことができます。

 

付属品の火皿(ファイヤーボウル)に火をつけるのですが、キャンプ地に落ちている小枝とかで十分です。

注ぎ口が笛吹ケトルと同様に音が鳴るのですが、私には不用かな~と思います。

 

デザインはおしゃれで好きです。

ちなみに、ドイツ製です。

 

本体の中は空洞になっているんですよ。

そのため、火皿(ファイヤーボウル)で燃やした炎が、本体を突き抜けて上部まで到達するという、ちょっとした不思議体験を味わうことができます。

付属品を取り付けることによって、上部で調理もできますよ。


ペトロマックス Petromax キャンプ ファイヤーケトル fk2 12544

 

取っ手の位置が絶妙で丁度いい!

ゴムが付いているので熱くなりません。

 

底面にススが付かないのもいいですね。

撤収作業中に手が真っ黒になることもなく楽ちんですよ。

 

【ファイヤーケトルFK2】は容量1.2L、その小型版でサイズ違いの【ファイヤーケトルFK1】もありますよ。

【ファイヤーケトルFK1】は容量が0.5Lなので、ソロキャンプ向きですね。

 

キャンプで水は必需品です。

しかし、綺麗そうな川であってもその水を直接飲むのは抵抗があります。

煮沸は必須、その際にケトルがあれば便利なんですよね。

電気もガスも不要なファイヤーケトルは、キャンプ地でそのありがたみがわかることでしょう。

さて、お役立ち便利グッズを持って、どこに行きますか?


ペトロマックス Petromax キャンプ ファイヤーケトル fk2 12544

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました