老眼 改善

この記事は約2分で読めます。

近くの物が見えにくくなった・・・

それ、老眼かもしれませんね。

最近気になり始めたので、ちょっと調べてみました。

 

老眼とは、目のピントを調節する機能が老化の影響で低下し、近くの物が見えにくくなることで、正式な名称は老視と言います。

老化によって必然的に起こるため、正確には病気ではなく、40代くらいから自覚する人が多いようです。

20~30代で、スマホの見過ぎによるスマホ老眼も増えているそうですね。

 

老眼(老視)はいずれ訪れるものですが、老眼の進行を遅らせたり、改善する方法は存在します。

まずは目の運動をすることですね。

具体的には、遠くの景色と近くの景色を交互に見る方法ですね。

目を閉じて眼球をゆっくりぐるぐると動かすのも効果的です。

また、目の運動だけでなく、ウォーキング等を行って身体の血のめぐりを良くするのもおすすめです。

 

サプリメントも予防に効果的なようですね。

目を熟知しているロート製薬が開発した「ロートV5粒」をご存知でしょうか?

「見る力の維持」をサポートする目のサプリメントで、老眼鏡が手放せないという人にもおすすめです。

ロートV5粒

 

こんなことが増えていませんか?

□ 小さい文字が見にくくなった・・・
□ 目が疲れやすくなった気がする・・・
□ スマホの文字がぼやけて見える・・・
□ メガネがどんどん合わなくなっている・・・

 

目でくっきりと物を識別する力は年齢とともに低下します。

それでも読書や趣味はもちろん、暮らしのあらゆるシーンを快適に過ごすために『目』には気を使いたいですよね。

 

『ロートV5粒』は、加齢にともなう「見る」悩みをケアするための機能性表示食品なんですよ。

見る力には、ルテインとゼアキサンチンという成分が大切らしいのですが、年齢とともに年々減少するそうです。

しかも体内で作れないので、食品やサプリメント等から摂るしかないんです!

 

少しでも老眼(老視)の進行を遅らせて改善したいなら、上述のような目の運動に加え、サプリの摂取も必須ということですね。

まだまだ健康的に過ごしたいので、『ロートV5粒』を始めてみます。

毎日たった1粒摂取するだけという手軽さもいいですね。

 

今なら特別価格のようですよ。

しかも、手元がはっきり見える「ルーペ付き爪切り」もプレゼント中!

お得な間に貰っちゃいましょう(^^)v

ロートV5粒

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました