スマホ テレビ 見る方法

スマホは何を使用されていますか?

私はiPhone12です。

が?

標準では、テレビが見れません。

 

一部のAndroidスマホにはテレビチューナーが内蔵している機種もあるようですが、iPhoneにはありません。

で、どうする?

 

まずは、スマホでテレビをリアルタイムで見る方法について調べました。

その結果、TVerや各社の動画配信サービス等は、リアルタイムでは見れないので除外しました。

一部のブルーレイレコーダーと連携する方法は、別途ブルーレイレコーダーを購入する費用が必要なのでこれも除外しました。

 

最終的に私が選んだ方法は、簡易テレビチューナーをスマホに取り付ける方法です。



スマホ/タブレットに挿すだけ、かんたんテレビ 【ピクセラオンラインショップ】

コスパ最強で、実際に取り付けて使用してます。

PIXELA(ピクセラ)の【テレビチューナー XIT-STK200】ですね。

取り付けると言っても、Lightningコネクタに差し込むだけです。

 

格安スマホ事業者などでデータ通信量の制限があっても大丈夫!

なぜなら・・・インターネット通信を使用しないからです!(^^)!

ギガの消費を気にせずテレビが見れるのは嬉しいですよね。

 

専用視聴アプリの「Xit(サイト)」を使用すれば、録画も可能なんです。

テレビを見ながらインターネットで調べものができる「ながら見」機能が便利ですね。

が?

 

デメリットもあります。

テレビチューナーの本体代金(9800円)がかかることと、Lightning端子を占有するので、充電しながらテレビを見ることができないことですね。

ただし、ワイヤレス充電器を持っていれば、iPhone8以降の機種ならば充電しながらテレビを見ることは可能です。

 

私見としては、バッテリーがなくなるほどテレビを見ることがあまりないので、充電に関しては特に不自由を感じていません。

それよりも、約1万円程を支払って、快適さを手に入れたと思っています。

こちらの公式サイト「ピクセラオンラインショップ」にて購入しました。

どこにいてもリアルタイムでテレビが見れる【ピクセラオンラインショップ】

 

フルセグ対応なので、画質は綺麗です。

フルセグが受信できない場所にいる時は、自動的にワンセグに切り替わります。

ワンセグでもスマホの画面程度なら許容範囲内ですね。

 

少し前までは、外出先でオリンピック中継を見るために大活躍してくれました!(^^)!

最近では、プロ野球などのスポーツ中継をリアルタイムで見たりしています。

速報性が大事なニュース関連では、NHKを見ています。

 

ちなみに、外出先だけでなく、自宅内でもPIXELA(ピクセラ)の【テレビチューナー XIT-STK200】を使用しています。

具体的には、iPadに取り付けて使用しています。

 

リビングのテレビで家族が見たい番組を見ている時には、iPadでテレビを見ています。

「外出先ではiPhone」、「自宅では自室で少し画面の大きいiPad」、と使い分けています。

このチューナーがいいのは、1台で複数の機器に使用できることですね。

 

各自のライフスタイルに合った視聴方法ができる秀逸品です。

今後、もしスマホやタブレットを買い替えても、外付けチューナーなので継続使用できるのもいいですよね。

 

小型で軽量、持ち運びが楽なのもいい♪

買って良かったテレビチューナーです。

iPhoneやiPadのテレビ化を検討されている方におすすめのアイテムですね。



PC/スマホがかんたんテレビに【ピクセラオンラインショップ】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました