視力回復 ガボール・アイ

この記事は約2分で読めます。

本や新聞を読む時、老眼で見えにくい・・・

年齢とともに文字が見えにくくなって、ストレスになっていませんか?

 

加齢による老眼だけでなく、最近はスマホ老眼という言葉も耳にするようになりました。

これは、スマホを長時間見続けることで引き起こされるようです。

小さいお子さんや10代・20代でもこのスマホ老眼になってしまうと言われています。

こわいですね~~

 

老眼はいずれ訪れるものですが、老眼の進行を遅らせる方法をかかりつけ医から聞いたことがあります。

それが、サプリメントの摂取と目の運動です。

 

目の運動に関しては、色々なトレーニングやマッサージをしてみましたが、「続かない」んですよね~(^-^;

飽きるというか面倒になって来るんです・・・

 

そんな時、視力回復方法について、専門医がテレビでいい方法を紹介していました。

それが、「ガボール・アイ」という方法ですね。

 

「ガボール・パッチ」という図形を見つめて、同じ図形を探すという視力回復法です。

専門の本があり、即行で注文したのが確か1年ほど前です。

それ以来、1年ほど続けています。

 

ガボール・アイの口コミとしては、続ければ効果を実感できますね。

ただし、劇的に視力回復するわけではないので、過度の期待は禁物です。

 

効果としては、ぼんやり見えていたものが、はっきり見えるようになったという感じでしょうか。

ちなみに、いまだに老眼を感じていないのは、このガボール・アイによるトレーニングのおかげでしょうね。

 

ガボール・アイの具体的なトレーニング方法は、同じ図形(ガボール・パッチ)を探すだけ!

仕組みが簡単なので、ゲーム感覚で続けていますよ。

 

解答も掲載されているのですが、そこはあえて見ないようにしています。

解答を見てしまうと答えを覚えてしまいそうで、トレーニングにならないかもと思っています。

 

夕方頃、目がぼや~んとしてきたら、ガボール・アイの出番ですね(^^)

きりがないので、1日3分だけと決めています。

 

老眼だけでなく、近視乱視遠視でお悩みの方にもいいようですよ。

こちらのページにサンプルのガボール・パッチが掲載されていますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

1日3分見るだけでぐんぐん目がよくなる! ガボール・アイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました